サラリーマン辞める為のブログも運営中

【初心者向け】NFTとは何なのか?NFTアートの始め方を徹底解説

  • URLをコピーしました!

この記事を読むのに必要な時間は約 12 分です。

宗次郎

NFTアートの始め方が全然わからない。
そもそもNFTの理解度もいまいち。
諸々教えてほしいな。

ダーマン

そんな悩みの方を解決します。

NFTは替えのきかない一点物のデジタルデータの事ですね。

この記事を読めば一通り最低限NFTの理解ができます。

ボク自身もNFTを今年から本格的に初めて、販売開始することが出来ました。

少なからず皆さんに役立つ情報をお伝えできるはずです。

この記事で分かること
  • NFTの概要がまるっと分かる
自己紹介
  • イラスト歴は30年以上
  • デザイン副業総収益40万円以上
  • 2022年1月より本格的にNFTアートを始める
ダーマン( @da-man_ga )です。よろしくお願いします。
目次

今流行りのNFTとは?

NFTとはNon Fungible Token(ノン・ファンジブル・トークン)の略です。

もうこのくだり、いろんなサイトで見てきたと思います。

道夫パイセン

でもいまいちわからない。

なので分かりやすく深堀りしますね。

Non Fungible Tokenは直訳すると「非代替性トークン」です。

道夫パイセン

いやだから、トークンとか意味が分からんのよ!

非代替性…替えが効かない、つまり一点物のこと。
トークン…「しるし」「象徴」の意味。

仮想通貨の技術的な基盤として用いられるブロックチェーンを用いて、ある発行主体が取引相手に交付する証券のようなデータをトークンという。コインとも呼ばれる。

引用:トークン 【token】 字句

つまりはシリアル番号が付いた証券が発行されるイメージと思えばどうでしょうか?

シリアル番号ってひとつとして同じものはないですよね。

NFTはブロックチェーンという技術で担保されているから絶対に偽造はないです。

道夫パイセン

でもさ、例えばNFTアートと言えど、キャプチャしたらいくらでも実質コピーができるだろ?じゃ、価値なんてないじゃないか?

ダーマン

どうしてですか?間違いなく1点モノだと証明されたアートですよ

道夫パイセン

でも沢山コピーが出回るものに何の価値がある?

ダーマン

それを言うなら教科書に沢山印刷されたモナ・リザの本物は無価値なんでしょうか?

道夫パイセン

んー…そんな事はないな

ダーマン

ルーブル美術館にあるモナ・リザこそが本物だと皆が理解し認めているからですよね

つまりNFTってデジタルデータで一点モノを作る仕組み(ブロックチェーン)の上に成り立っているんです。

CryptoPunksがなぜあんなに高価なの?

ますます意味不明にさせてるのがCrypoto Punksだと思います。

CryptoPunks

正直ただのドット絵です。

宗次郎

紛れもなくドット絵だね。

ダーマン

あのドット絵が1枚3,000万~4,000万円するっていうのだから驚きです。

正直理解が不能ですよね。

ここでCryptoPunksがなぜあんなにも高価なのかを考えてみます。

世界最古のNFT

CryptoPunksの価値、それは世界最古のNFTだから。

それだけ歴史を背負っていると言えます。

例えるなら暗号資産のビットコインのようなものです。

ビットコインも最初はまるで価値の無いものでしたが一時期1BTCが750万程度までいった事がありました。

ビットコインも2100万枚と発行枚数の上限が決められています。

そういった面で考えるとCryptoPunksも10,000点しかなくて、希少性があります。

つまり限定商品とも言えますね。

その10,000点はちょっとずつ絵柄が変わっていて、似たような構図で作られています。

ただボクも正直なところ、1点モノの価値と言われてもなぜあの画像に3,000万以上の値がつくのかと思考では理解できても、感覚までは追いついていない状態です。

ただ言えることは価値が上がるには「希少性」が必要という事。

希少性は

・数量の希少性→例えば100個限定など
・付加価値の希少性→有名人が愛用してる
・時間の希少性→3日間限定など

とあります。

そのなかでCryptoPunksはすべてに当てはまっていますね。

  • 数量の希少性→10,000点
  • 付加価値の希少性→インフルエンサーのイケハヤさん、マナブさんなどは保有
  • 時間の希少性→10,000点という観点から売れ続けるといずれ無くなる

ボクがNFTを知ったきっかけ

きっかけはイケハヤさんでした。

暗号資産投資家からNFT関連の発信に切り替えたあたりから「NFTって一体何?」と思うようになりました。

新しい分野にとことんフルベットするイケハヤさんは、その後CryptoNinjaのコレクションを作って展開しています。

そんなイケハヤさんの書籍がこちら。

Kindle出版するのもめちゃめちゃ早かったですね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

飛び抜けたイラストスキルがなくても稼げるをテーマに発信|デザイン専門卒→就職→クビ4回以上→デザイン副業で総収益40万|人生の中でベジータを描いた時間は3200時間以上|イラストで月1万以上稼ぐのは全然イケる|その方法論を解説

目次